ポルシェ964の中古車

ポルシェ930カレラを買うか、あるいは964カレラ2にするか、空冷ポルシェ911の中古車を購入する場合
悩むことがあるかもしれません。

このブログでも何度も紹介していますが、同じ外観でも964と930カレラでは内容はかなり違いがあります。
もちろん空冷ポルシェという点ではタイプ993というのもありですが、

空冷エンジン以外の点で、ポルシェ964以前の911とは少し味という意味でここでは分けて考えます。
私の中ではポルシェ993は丁度空冷ポルシェと水冷エンジンのポルシェの中間点というようなスタンスでしょうか。

ポルシェ930カレラは正式にはポルシェ911カレラですが、このカレラというのは
カレラ・パナメリカーナ・メヒコというポルシェの参加したレースから取った名前で、

73カレラなど特別な仕様のポルシェに付けられていた名前ですが、
現在はどの911にも付けられていて、聞くところによると

930カレラで、73カレラの性能を超えたからつけたということを聞いたことがあります。
そこで911カレラではどの911を指すのか分からないので、普通930カレラ3,2といいます。

ところで、930カレラの中古車は、中古車市場でもあまり見かけられません。
程度の良い中古車を選ぶのがちょっと難しくなっているようです。

その点で言えば、ポルシェ964は中古車展示場でよく見かけます。
ただ、964の中古車はティプトロニックの個体が多く、値段もかなりの違いがあります。

そういう点から考えると、マニュアルミッションより、安くて程度も良い964が手に入る可能性が高くなります。
あとマニュアルにこだわればカレラ4という車種もあります。

カレラ2よりも安く買える可能性が高いですが、ただ、タマ数が少ないというのが欠点です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。