ポルシェ911Type964の中古車

空冷ポルシェ911の中古車は根強い人気があり、状態の良い個体は
じりじりと値が上がってきているような状況です。

また同じ年式、車種でも、条件によってかなりの値段の差があります。

例えばポルシェ964の場合、マニュアルトランスミッション車とティプトロニック、つまりオートマチック
トランスミッション車では、ずいぶんな値札の金額差があります。

左ハンドルが圧倒的に多い空冷ポルシェ964でMTは慣れないと運転しにくいはずなのですが、
それでも明らかにMTのほうが人気があります。

やはりオートマより格段に運転していて楽しいということがひとつと、
マニュアル車は少ないという希少価値も原因のひとつです。

もうひとつはティプトロニックは壊れるとかなりの修理代が必要ということもあるかもしれません。
国産のホンダNSXもオートマチックとマニュアルで、ポルシェ964と同じようなことがあります。

最新のポルシェ911ではティプトロからPDKに変わって、
かなりマニュアルに近い感覚で操作できるようになり、ダイレクト感が増しましたが、
ティプトロは普通のATに近い感覚なので、少し面白みに欠けるかもしれません。

もちろんポルシェ964は20年も以前の車ですので、中古車は状態で左右されるのはいうまでもありません。

por964c.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。