ポルシェ911のデザイン

ポルシェデザインは、ポルシェの名前が付いたデザイン会社です。

なぜポルシェという名前が付いているかというと
ドイツの国民車といわれた、フォルクスワーゲンをデザインした、

フェルディナント・ポルシェ博士の孫にあたるアレキサンダー・ポルシェ
という人が、ポルシェ社を辞めて、自分で興した会社だからです。

アレキサンダー・ポルシェは愛称ブッツィーとよばれ、
ポルシェ自動車会社時代に最初のいわゆるタイプ7つまり901とよばれた
最初の911の原型をデザインした人です。

ポルシェ一族は自動車メーカーのポルシェには
幹部を一族からは出さないということになっているそうで、

ブッツィーもポルシェを辞めて、1972年にポルシェデザインを
創業しました。残念ながら2012年に他界しました。

もちろん、自動車のポルシェとデザイン会社のポルシェには
特別な関係はありません。

しかし、ポルシェの911というスポーツカーをデザインした人なので、
デザインの端々には似たものがあるように思います。

とにかく、今では世界中にそのポルシェデザインは知れ渡っていて
ポルシェ自動車ファンにもポルシェデザインのファンは多いです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。