ニューポルシェボクスター

新型のボクスター。ポルシェジャパンの公式サイトで見ますと、悪くないですね。
精悍さが増して、高級感も一段上がったように思います。

現代のスポーツカーというフォルムながら、なぜか懐かしい香りもする。
最近のポルシェの中では、久々にすんなり受け入れられたのはそんなところでしょうか。

このポルシェボクスターのコンセプトには550スパイダーもイメージしたそうです。
あの曲線的な美しさが垣間見えるなかなかのスタイル。

時代に関係なく、美しいものは美しい。
ポルシェのオープンカーというと、ポルシェ911や944など

あまり人気がないものが多いですが、やはりクローズドボディに比べると
どうしても剛性が落ちて、スポーツカーとしてはあまり勧められないというものですが、

最初からオープンボディとして、ポルシェボクスターは設計されていますから
その心配もないでしょうし、エンジンも低い位置にミッドシップされているので、

スポーツカーとしての素質は十分でしょう。今回はアルミも多用されて軽量化にも力を入れているようです。
エンジンのオートストップなど、燃費の向上もよく考えられていて、

さすがはポルシェということで、新しい機構も取り入れられているようです。
トランスミッションも7速のPDKと6速マニュアルが選べ、

エンジンも2種類、いろんな選択肢があって、選ぶのも楽しそうです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。