ポルシェの型番

ところで、ポルシェ911のモデルのナンバーは現在997と呼ばれていますが、
次のポルシェ911は991と呼ばれています。

考えてみれば、最初の911は901と呼ばれていましたから、
900番台はもうすぐ終わりということになりますが、

やはりポルシェはそこあたりの数字にこだわりがあるのでしょうか。
フェラーリもよく数字に拘りますが、スポーツ系の自動車は
何かそういった共通点があるような気もします。

ポルシェ911に限っていえば、911の次に930。
その次が964、そしてポルシェ993で空冷が終わって、
996、現行型の997ということになります。

もちろん、ポルシェ911をベースにしたレースカー、
例えば917,934,935、そして959や962などたくさんありますが、

実際に使っていない番号もたくさんあるように思います。
そう考えると991の次は何が来るのか、ちょっと興味がわいてきます。

最近、自動車会社もエコロジーに関心を持たなければいけないということで、
ハイブリッドや電気自動車に関心が集まっていますが、
ポルシェ911もそうなっていくのでしょう。
そうなってもポルシェ911という名前が残っていくのか、
もう少し長生きして行く末を知りたいと思っています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。