中古車について

ポルシェは中古車でも人気があります。
特にポルシェ911は古くても、まだまだ高価です。

ポルシェの中古車で気をつけなければいけないのは、
スポーツカーですので事故車も多いことです。

ポルシェ911の場合、リアにエンジンが積んであるので
フロントは一般の自動車と少し事情が違います。

そこで、フロントについては軽い事故でもボディまで凹むことが多いようです。
もちろんそれはミッドシップの自動車にもいえることですが、

フロントを見るときは、特にシーラーの具合を調べるときには
カ−ペットをはがして手前の底の部分が見えるまで
出来れば懐中電灯などで照らしてみるのがよいです。

ポルシェの中古車は、安い買い物ではありませんので
よく調べるに越したことはありません。

それから、中古車の中で並行物とよばれる
中古並行輸入のポルシェは走行距離にも注意が必要です。

まだ、空冷のビッグバンパーのポルシェ911カレラの
最終型、つまり変速機がポルシェシンクロではないカレラは
なかなかの値段が付いているようです。

しかし、もうすぐ20年は経過しようとする中古車ですので
よほどポルシェに詳しくて、好きでないかぎり
ポルシェ964以降の車にしたほうが無難かもしれません。